カテゴリー:肝臓と腎臓が健康の要

  • 肝臓と腎臓の疲れが病の元

    浄化槽である肝臓が処理し切れなくなると、その歪みを腎臓が負うことになり、それすら満足に働かないと、血液の浄化が滞ってしまう。赤血球は栄養分も酸素も運べなくなり、白血球はバイ菌を殺したり、炎症を防いで病気を予防する力を出せなくなり、血小板は弱って細胞にも活力が出なくなる。
  • 血液の浄化・活力の維持向上になくてはならない腎臓

    腎臓は体内の老廃物の排泄、体内の水分、塩分の調節を行うほか、過剰な酸やアルカリを外に出し、酸塩基の平衡調節もしている。腎臓が元気だと、生気や活気が出て元気に働け、腎臓は生きる活力とも大きな関係が。クスリに頼らず自然の植物から血液をきれいにする腎臓のクスリを摂取することか肝腎。
  • 免疫力は肝臓で高まる

    食べ物を栄養として身となる役目をしているのは肝臓。胃腸が丈夫というのは、実は肝臓が丈夫ということ。体に入った食べ物は、すべて肝臓のお世話になる。栄養分を貯蔵するのも、胆汁を作るのも、免疫力を強化するのもすべて肝臓で行われる。

スポンサード・リンク



カテゴリー

スポンサード・リンク



ピックアップ記事

  1. 葉緑素の鉄分が血液をつくります。太陽のエネルギーを一杯含んだ緑の濃い野菜を沢山とるようにしましょう。…
  2. 抗ガン成分が含まれている野菜・果物について、ネットから情報を収集し、まとめてみました。野菜・果物は身…
  3. 薬も医者も病気は治せない。病気をただの風邪から、最終段階のガンにまで発展させたくなかったら、また、も…
  4. 薬は基本的に「毒」なのです。安易に薬に頼るのは控えましょう。降圧剤、コレステロール低下剤、インスリン…
  5. この書籍にはガンの三大標準治療とされている手術、放射線、抗ガン剤で何故ガンを治すことが出来ないのか、…
  6. 放射線はごく低線量(微量)であれば、決して毒ではなく、却って生命力を高めてくれる。低放射線が体内で分…
  7. 発酵食品(味噌、醤油、納豆、酢など、昔から東洋の人間が食べてきた発酵食品)の積極的な摂取は、すぐさま…
  8. 最も重要なのは食事など生活習慣の改善。生野菜やフルーツの摂取を増やし、肉や乳製品に代表される動物性タ…
  9. ヒトの体は西洋医薬などむき出しの化学物質になじまない。大部分の西洋医薬が酵素阻害剤だから。サプリメン…
  10. 血液は10日以内、腸内環境が半月から2ヶ月位、全身の細胞が2~4ヶ月位でクリーニング出来る。自然治癒…
ページ上部へ戻る