カテゴリー:ヨーロッパ

  • ハーブやアロマの研究が盛んなヨーロッパ(2)

    欧州のハーブ市場は、ドイツが約半分を占め、フランスが約四分の一、続いてイタリア、英国、ポーランドの順になっています。 今後は、国によって異なる規制を統合し、欧州共通のモノグラフの整備や、相互承認システムを確立してい…
  • ハーブやアロマの研究が盛んなヨーロッパ(1)

    植物療法(フィトテラピー)の歴史が長いヨーロッパでは、日常的にハーブが用いられています。 そして、フランス、イギリス、ドイツ、ベルギー、オランダなど、ヨーロッパのフィトテラピー先進国では、国家資格を持つ 「フ…
  • ホメオパシーやヒーリングが盛んな英国

    英国で最も人気がある代替医療は、ホメオパシー、鍼、整骨療法、カイロプラクティック、催眠療法です。 ホメオパシーの人気が高い秘密は英国王室と深い関係があります。 英国王室は、これまで二百年以上にわたってホメオパ…
  • ヨーロッパの伝統・代替医療について

    ヨーロッパにおいても、ハーブや自然療法、ホメオパシー、カイロプラクティックなど様々な代替医療が利用されています。 とりわけ、ここ十数年の間に代替医療への関心が急速に高まってきており、1,987年に行われたヨーロッパ…

スポンサード・リンク



カテゴリー

スポンサード・リンク



ピックアップ記事

  1. タンパク質(特に動物性タンパク質)のとり過ぎにより引き起こされる最大の弊害が骨粗鬆症。腎臓障害、ガン…
  2. 牛乳の飲み過ぎこそ骨粗鬆症を招く。牛乳を飲んでも骨粗鬆の予防にならないどころか、牛乳を飲めば飲むほど…
  3. 果物を食べても血糖値は急激に上昇しない。それは、果物の糖(果糖)が果物の細胞組織に拘束されているから…
  4. カラダは午前中、排泄を最も活発に行うように作られている。エネルギーを出来るだけ排泄活動の方に専念させ…
  5. ナチュラル・ハイジーンの超健康な生活を送るための超健康革命10ヶ条、その1  「バランスのとれた食事…
  6. 体には、常時ベストのコンディションを保とうとする能力(恒常性)が備わっているため、誤った生活習慣で組…
  7. 体の各部は、すべて連動して機能している。肝臓が傷つくと、全身が病気に。有害物質の解毒が出来なくなって…
  8. 「病気とは、組織を浄化し、正常な状態を取り戻すためのプロセスである。体内の毒素を取り除き、ダメージを…
  9. 病気とは、体が恒常性を保つために、体が行なう体の大掃除(有害物質の緊急排泄)なのです。有害物質の排泄…
  10. 健康のときも、病気のときも、体には同じ「生理学の法則」が支配しています。健康なときに必要としていない…
ページ上部へ戻る